よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


脱脂加工大豆について

魅惑のミソガール

 

味噌業界にミソガール登場!って

けっこう私自身驚きましたよ。なんで今更味噌なんだよ!?なんで今味噌なんだよ!? いや、今だからこそ味噌なのか?これからは味噌なのか?

そうか!そうなのか!そんな時代になったのか! と自問自答の末こう結論した、 いつの世も「やっぱり味噌」なんだな!と。続きはこちら


モノは良いのに売れない

 

「モノは良いのに売れない」 よく聞くセリフです。 これこそまさにデザインの必要性を象徴しているように思います。 そのモノが持っている価値が目に見えるカタチに表現されていなかったり、きれいにまとまっては見  続きはこちら


味噌をつける

 

平安時代に生まれたことわざ「味噌をつける」

 その意外な由来を書きました。

 

続きはこちら

よだいめが最近

気になっている本


最新の記事


www.misojapan.net Blog Feed

フィッシュマンズ「アナログ盤」ボックスセット発売! (火, 23 2月 2016)
>> 続きを読む

ラオスヌードル (月, 22 2月 2016)
>> 続きを読む

塩について (水, 17 2月 2016)
>> 続きを読む



料亭の粋なおもてなし

 

料亭では夏と冬で味噌を使い分けているところが多いようです。 というのも料亭では四季折々の旬の食材を使いますから、 季節感が大事なんですよね。 実は味噌も季節感が大事でして、 続きはこちら



古くなった味噌はどうすればいい?

冷蔵庫の中をのぞいてみると随分前に買った 味噌が残っているって事ないですか? 味噌は古くなるにつれ香りが飛び渋みが出てきます。 せっかくの味噌の魅力が台無しです、、、が! 続きはこちら


卍LINE BEST

 

卍LINE(窪塚洋介さん)が表紙に掲載されている雑誌を発見。

パラパラめくっているとBEST盤(CD)が既に発売されている!?との情報をキャッチ、、、。 続きはこちら

 


日本酒の製造過程

 

 

高知といえば酒! 、、、ですよね。 高知では「端麗辛口」が最もポピュラーに

呑まれているお酒のように思います。 僕は日本酒は呑みませんが、、、。

一般的な日本酒の製造過程を紹介。続きはこちら


環境経営フォーラムin高知

 

淑徳大学人文学部教授 北野 大氏が高知に来ます。 ビートたけしさんのお兄様ですよね。 地球温暖化をはじめとした環境問題に関するご講演をいただく模様です。

続きはこちら


和の料理講座<味噌作り>

 

~心と体を元気にする~

和の料理講座<味噌作り>

「高新文化教室」特別講座にて開催される模様です。

講師は撫子料理広場主催である弘瀬久仁子さん。 続きはこちら


味噌×壷=味噌壷

 

味噌屋と陶芸家

による対談

 

味噌壷が出来るまでの話をざっくりと‼ こちら


好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!

 



どろあわわ 購入プログラム
アフィリエイトのアクセストレード
ふじみそ オンラインショップ


絶賛発売中!


みそまる

お湯を注ぐだけ!

簡単みそ汁 

 

著:ミソガール

藤本 智子