大石宗と世界の未来を考える会




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


大石宗と世界の未来を考える会



大石宗と世界の未来を考える会
という座談会に参加してきました。

 

 

年齢的にももっと政治を勉強しとかないとな、、、

と常々感じていたところでしたので、

これはもう、行くしかないかなと僕は参加。

 

 

今回のゲストスピーチ(ほぼメイン)は
大平健二さん。

 

大平健二(おおひらけんじ)さんのプロフィール
野市町(現香南市)出身。
土佐高ー横浜市立大(国際関係)

ーInstitute of Education (MA in Education and International Development、現UCL IOE)。大学卒業後、カナダへの短期留学を経て、1997年11月に伝を頼ってザンビアのNGOでインターン。1998年2月三菱商事ルサカ駐在事務所に現地職員として採用。その後、三菱商事モザンビーク事務所、在モザンビーク日本大使館、UNICEF Mozambique、モザンビーク教育省(JICAより派遣)、ケニア教員研修技術協力プロジェクト(JICAより派遣)にて勤務。現在UNICEF YemenにてEducation specialistとして勤務中(但し、2015年3月末よりヨルダンに退避し遠隔業務をしながらこれまで3度現地入り)
趣味:剣道(外国でも細々と続けてます)、ジョギング、ハイキング、料理、映画鑑賞、音楽鑑賞、人に会うこと

 

 

今回久々に一時帰国したところを大石宗氏が無理言ってゲストに招いたようです。

 

海外で開発援助等、様々な取り組みをしてきた方なので一言一言に重みがあり、話のどれもが感慨深かったです。

個人的には、ISの事もありましたし世界の現状を少しでも知る良い機会になったと思います。

大平さんのこれまでの仕事を通じた歩み、そこから生まれた感覚や感性をほんの一部ですが感じとれ、とても濃い時間を過ごす事ができました。


座談会終了後にはひろめ市場で新年会。

お酒が入った事もあり、皆さん座談会の時とは違い、お口も滑らかに、、、

熱いトークが繰り広げられました。

 

 

そういえば、電子書籍が出始めてきた頃、

どんなものかと試しにkindleで買った

津田大介さんの「ウェブで政治を動かす!」

まだ読んでません!

 

これを機に読んでみようかしらw


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ