チロシン




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


チロシン



 

冷蔵庫の中に随分と長い間
放置されていた味噌を発見した時、
きっと恐る恐る容器の中を見ると思います。
そして、こう言う(思う)でしょう

「カビ!?」


さて、ここで朗報です。

それが、(白い)球状の粒だった場合
チロシンという物質の可能性が高いです。
チロシンは味噌の旨味成分であるアミノ酸の一種。
水に溶けにくいチロシンは結晶となって
折出され白い粒となって現れるのです。
天然醸造の味噌にとっては珍しくない事です。

チロシンは神経伝達物質の原料となり、
うつ状態を改善する効果がある
非必須アミノ酸の一種だという事が分かり
サプリメントにもなっていますよね。

チロシンは脳を興奮状態にして
やる気を起こさせるドーパミンや、
脳を緊張状態にし集中力を高める
ノルアドレナリンの材料となるため、
うつ状態の治療に効果があります。
ドーパミンやノルアドレナリンが
脳内で不足すると、無気力や無関心を
引き起こし、うつ病になりやすいそうです。


サプリメントも良いかもしんないすけど、、、
皆様!天然醸造のお味噌いかがでしょうか◎


サプリ チロシン
オミソ イチオシ
冨士味噌 四代目 宇田卓生


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ