味噌汁カレー




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


味噌汁カレー



 

残ってしまった味噌汁
を活用すべく、挑戦したのが
味噌汁カレーです。
テレビでも紹介されていました!





①まずは味噌汁を汁と実に分けます。

※味噌汁の実を具という人もありますが、
五目寿司やかやく飯に混ぜる、
ニンジンや油揚げ等を具といい、
味噌汁は「実」というのが本当でしょう。
→ みそ汁百科


汁と実に分けた後、実を潰します。
フードプロセッサー等を使うと便利です。



②カレー用にお好みの具材を炒めます。
 今回はタマネギと椎茸を使いました。
 ポイントはごま油を使う事と、
 仕上げに日本酒を入れて炒める事です。



③潰した実と先ほど炒めた具材を鍋に入れます。
 淡白な味噌汁で実があまりに少なかった場合は
 ニンジンやジャガイモ等を茹でて足して下さい。
 その際、土の中で育つ野菜は水から
 それ以外の野菜は湯になってから入れるとベストです。
 そして、茹で上がった野菜を笊にあげ蒸気を出させます。
 これは和食で言う「おかあげ」という技で、
 水分を飛ばした分、味噌汁を吸い込んでくれます。



④味噌汁を入れ、火を加えます。
 汁が少ない場合は水を足し補って下さい。
 ただ、水を入れすぎると味噌の風味、
 カレーとしてのとろみが減少します。
 温度は65℃以下をキープするのがポイントです。
 せっかく味噌汁を使っているのだから、
 菌を殺してはもったいないです。


⑤カレーのルーを入れます。
 お好みでみりんを加え味を調整して下さい。



 以上です。
 簡単にできます。
 なにより美味しいです。
 そして、健康的です。

 なんといっても、
 味噌汁(大豆)のタンパク質
 味噌汁の実の豆腐(大豆)のタンパク質  
 畑の肉と言われているこの大豆のパワー!
 要するに肉がいらないわけですよ。
 野菜カレーの比じゃないっすw
 味噌カレーはもう古いですww
 時は味噌汁カレーですwww


 素晴らしいです。


味噌屋のレシピ 味噌汁カレー
冨士味噌 四代目 宇田卓生


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ