樽と桶の違い




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


樽と桶の違い



 

樽(たる)と桶(おけ)の違いをざっくりいうと
桶(おけ)には蓋がなく、
樽(たる)には蓋がある。

それだけです。

ただ、永く容器として使う物には必ず板目を使います。
逆に、柾目を使う物は「おひつ」や
「寿司桶」のように短時間使う物に限られます。
なぜなら、柾目は木目を通じて水分が滲み出てしまうからです。

ですので、基本的に樽(たる)は板目、

桶(おけ)は柾目で作ります。

要するに用途に合わせ作られているわけですね。
長期保存するなら、そりゃ、蓋、、、いりますよねw


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ