味噌の嗜み




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


味噌の嗜み



 

味噌の起源は古代中国の醬(ひしお)という大豆等をすり潰し塩と酒で発酵させてつくった醤油のようなものといわれています。日本では飛鳥時代に伝わりました。

 

 

その後、平安時代にある職人が

醬(ひしお)になる手前の方が

美味しいと気付き、

 

未だ醬(ひしお)ならざるもの

未醬(みしょう)と名付けられ

後に味噌(みそ)に変化していったと言われております。

 

 

平安時代では大豆は貴重な栄養源であった為、

味噌は貴族達しか食べられない高級食材だったそうです。

 

その頃の味噌は「おかず」として人気を博していたそうな。

 

よく読まれている記事


最新の記事


www.misojapan.net Blog Feed

フィッシュマンズ「アナログ盤」ボックスセット発売! (火, 23 2月 2016)
>> 続きを読む

ラオスヌードル (月, 22 2月 2016)
>> 続きを読む

塩について (水, 17 2月 2016)
>> 続きを読む

チョコ味噌 (火, 16 2月 2016)
>> 続きを読む

古土佐シリーズ ~鉢巻豆の栽培~ (土, 13 2月 2016)
>> 続きを読む

「さよなら小沢健二」

気になってます。

【PR】


絶賛発売中!


みそまる

お湯を注ぐだけ!

簡単みそ汁 

 

著:ミソガール

藤本 智子


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ

【よだいめのつぶやき】