海のかたどり




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


海のかたどり



 

 

昔から我々日本人は食事をする時には

自然と味噌汁から先に口に入れております。

 

それは、味噌汁は海のかたどりと言って、

海の塩気と同じような塩気を摂る事が出来るからです。

 

そうする事により胃腸が動き始め

そこへご飯が入っていく。

 

要するに効率よく吸収されるってわけです。

 

いつでしたか若杉友子さんの

講演会に行く機会がありました。

 

講演の中で若杉さんは、

昔から「味噌汁は飲む点滴」

「味噌汁は医者殺し」だとか、

「医者に金を払うより味噌屋に払え」

と言われるくらい、味噌には栄養があるんだよ

と力説されておりました。

 

毎朝、お味噌汁飲んでますか?

 

僕はその日の味噌汁の実に困った時や、

体調が優れない時などに、

「おくすり味噌汁114」という本を参考に

お味噌汁をつくっています。

 

 

 

 

 

冷え、疲れ、貧血、肩こり、生理痛、むくみ、便秘、胃もたれ、食欲不振、乾燥肌、疫力低下、夏バテ、イライラ、不眠、二日酔い…など、
その日の体調に合わせて食べたい

具だくさん味噌汁114品を紹介した本。

 

「効果・効能」別に8章で構成されており、

ピンポイントでサクッと読める感じになってます。

 

1章 体を温める

2章 エネルギーを補う

3章 巡りをよくする

4章 デトックス

5章 消化を助ける

6章 体をうるおす

7章 熱を冷ます

8章 心に効く

 

因みに高知新聞のブックライブラリー

でも紹介されていました。

 

「おくすり味噌汁114」著:大友育美

毎日の味噌ライフのお供に是非!

 

よく読まれている記事


どろあわわ 購入プログラム

絶賛発売中!


みそまる

お湯を注ぐだけ!

簡単みそ汁 

 

著:ミソガール

藤本 智子


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ

【よだいめのつぶやき】