ほんもの




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


ほんもの



 

味噌、醤油、酢、漬け物、日本酒、焼酎

といった本格醸造食品は

そもそも保存料なぞなくても貯蔵性が高い。

 

貯蔵による熟成が進行し、

おいしさが増してくる特長さえある。

 

添加物なぞを使わない「ほんもの」は手間が掛かる。

だから時間をかけてあげる。

 

明治以後、天然醸造で作られた加工食品を分析し、

味噌や醤油の旨みの成分を次々に発見したのはいいのだが、それらの成分を科学的に合成、混合混和で添加物による味噌や醤油の類似品作りが上手になったのは如何なものか。

 

日本の伝統食品、味噌、醤油、酢、日本酒、焼酎、漬け物等は現代の大量生産方式の食物とは発想が違う。

古代人の優れた五感と叡智によるものである。

栄養学や医学が発達する前からあるのだ。

 

瑞穂の国と言われる日本の風土に適した

日本独特の日本にしか無かった有用微生物!

それが糀菌(麹菌)!!!

 

 

追伸

 

ここ最近、これでもか!

っていうぐらい糀をつくってる。

 

例えば私が酒蔵に入っても即戦力になるであろうレベルだ。

 

よく読まれている記事


どろあわわ 購入プログラム

よだいめが最近

気になっている本


小保方晴子の告白 - あの日から、今日までのこと- 手記「あの日」

よだいめ

おすすめの本


「にんじんから宇宙へ」

最新の記事


【PR】


絶賛発売中!


みそまる

お湯を注ぐだけ!

簡単みそ汁 

 

著:ミソガール

藤本 智子


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ

【よだいめのつぶやき】