「高知・のびのび青空キャンプ in 香美 2014」




よだいめブログ とさろぐ tosalog
よだいめ プロフィール
よみもの
tosalog YouTube
日本の発酵文化にまつわる用語集


「高知・のびのび青空キャンプ in 香美 2014」



 【 2015/01/23 16:07 】

一年前に書いたブログです。

 

先日、「高知・のびのび青空キャンプ in 香美 2014」参加者の方からの感想文を頂いた。



高知・のびのび青空キャンプ in 香美
についてパンフレットより抜粋
東日本大震災を受け、目に見えない放射線に不安を抱えたままの生活を余儀なくされているご家族に対して、高知でできる支援として、地元の皆様の協力を得ながら保養キャンプを実施しました。特別なことをするのではなく、自然の中で思いっきり遊ぶだけ。高知の食材で手料理を提供し、放射線の不安から離れて、のんびり過ごしていただくことを目的としています。

僕はその期間中の7/28(月)にボランティアスタッフとして参加し福島の方に味噌作り(ワークショップ)を楽しんでもらいました。

311以降、初めて福島の方とお話させて頂いた日でもあります。

参加者からの感想文を読んでいると目頭が熱くなりました、、、言葉にならないです。

僕の味噌作りワークショップの事も書いて下さっていました。


その中から抜粋させて頂きます。


心に響くイベントの数々でした。

全て素晴らしかったのですが、

中でも味噌作りの先生の話の中で

「人間が四季の中で暮らしているように、

味噌にも季節を感じて貰いたい。

人には一人一人個性的な固有の菌の

バランス世界があるんですよ」との言葉があり、

改めて人間ばかりが生きているわけではないと、感じました。

安心して食せる幸せも久々に感じました。

朝食を自炊することで、3.11後

いかに野菜を食さなくなったか、

必然的に料理の腕もさらに鈍くなったことと合わせて実感しました。


 

皆さんお元気でしょうか?

またお話聞かせてください。

 

今年も是非ボランティアスタッフとして参加したいです。

よく読まれている記事


どろあわわ 購入プログラム

よだいめが最近

気になっている本


正にパンクの女王であろう

ヴィヴィアン・ウエストウッド

彼女の最初で最後の自叙伝が

発売されております!!!!

よだいめ

おすすめの本


「にんじんから宇宙へ」

最新の記事


【PR】


絶賛発売中!


みそまる

お湯を注ぐだけ!

簡単みそ汁 

 

著:ミソガール

藤本 智子


 

好評‼

 

TANICA

「ヨーグルティア」

売れてます!!

 

甘酒、甘糀作りに最適!

発酵のある生活は素敵!


アフィリエイトのアクセストレード

ふじみそ オンラインショップ

【よだいめのつぶやき】