♯0059

本日、御神幸(おなばれ)でした上町

tw:misojapan_netさん(@udatakuo)が投稿した写真 -

御神幸(おなばれ)は、神様の年に一度の浜遊びを意味しているそうです

tw:misojapan_netさん(@udatakuo)が投稿した写真 -

 

昨日、本町筋(現:上町)では、

御神幸(おなばれ)という行事がありました

 

 御神幸おなばれ)は、

神様の年に一度の浜遊びを意味しているそうです

御神幸の行列は、竹練りを先頭に

弓持ち力士神職御輿の順で構成され

息のピッタリ合った竹練り天狗の舞獅子舞なども見所

威勢のいい喧嘩太鼓の響きが賑やかに会場を盛り上げてくれるそうです

が、上町は静かに神を祀りました

 

平穏な生活は素晴らしいと思いました

 

 

明日は龍馬誕生祭です

 

高知城下本丁筋1丁目(現在:高知市上町1丁目上町病院前)に

坂本龍馬 誕生地の碑が建っています

父:坂本八平直足 母:幸

の次男として1835年(天保6年11月15日)

現:高知市上町で誕生した坂本龍馬は

1867年11月15日の奇しくも自らの誕生日に

京都近江屋で凶刃に倒れました

わずか33年の生涯

類まれなる行動力、

勝海舟や松平春嶽など素晴らしい出会い、

薩長同盟の締結や大政奉還など数々の功績を残し

今も根強い人気を誇っています

 

龍馬の誕生日であり命日でもある

11月15日には、

毎年ここで龍馬誕生祭が行われています

そして、この日坂本龍馬誕生祭の間中

毎年ぼくは交通整理をしています