ザ ゴースツ アンド フラワーズ


ザ ゴースツ アンド フラワーズ(英: THE GHOSTS AND FLOWERS)は、日本のインディロックユニット。2015年にシコク・コウチで結成。日本における略称は「ゴスフラ」。コウチのオルタナティヴ・ロックを代表するロックユニットの一つである。

 

 

来歴


1983年5月、イワサジュンはコウチで生まれた。
幼少期、何人目かの父親(顔ははっきりと覚えていない)に地元の「少年少女歌唱大会」に無理矢理参加させられたことがきっかけで対人恐怖症になる。傷つきやすく脆く、殻に閉じこりがちな暗い幼少時代を過ごす。
5歳の時自宅のガレージで埃を被ったまま眠っていたJUNO-60とTR-909を発見する。その衝撃的なサウンドは後に人格形成の一部となる。友達は誰一人として居なかったがそれが唯一の友達だった。
友達の居ない暗い中学時代を闇から救い出してくれたシンセサイザーのおかげか高校時代ヒップホップに目覚める。
Nas、Dr.Dre、Snoop Dogg、De.La.Soul、Afrika Bambaataaなどのオールドスクール系のヒップホップにのめり込むようになる。
青年時代には多くのパンクバンドを作るも、金、女性関係のトラブルで長続きしなかった。担当はベース。
明るさを取り戻しつつあったが、20歳を迎える頃にパニック障害になる。
気分転換にと父親(何人目かの父親)の誘いでドライブへ行く。父親の運転する車でドライブ中、事故に遭い意識不明となる。
生死の狭間をさまよい目覚めたときには、音楽の才能が生まれていた。
事故の後遺症により21歳から28歳までの記憶はない。その頃からギターを独学で始める。
2015年新たなバンドを始動するため、車ごと楽器店に突っ込んで必要な楽器を強奪する。
その楽器店で働いていたチカミアヤカと共にThe Ghosts&Flowersが結成、現在に至る。
両者ともにチェーンスモーカーである。


MISO JAPAN Records


MISO JAPAN Records

Facebook page

Twitter

ビーンズ公式Twitter

ウダタクオTwitter

First Sunday Beans

ペリスコープ

UdaTAKUO Final Ambient ウダタクオ 全国デビュー 全国流通 高知 発 世界配信
UdaTAKUO

UdaTAKUO / Final Ambient